写真館


メリーカフェの人々

メリーカフェに携わる人々を紹介します。


エナジー帽子店
Kyoko Hara

帽子作家

原恭子

 

ジョリス制帽専門学院(夜間部)にて帽子制作を学ぶ

◇2007年〜2008年 BONPEIMODELが国立新美術館の「SFT」に並ぶ

◇2010年 VIOROインフォメーションの制帽担当始まる

◇2011年3月 博多阪急百貨店1階「HAT STASION」内にエナジー帽子店開店

 

【エナジー帽子店】

http://www.energyhatshop.com

 

 


アトリエクレアパ
Hiroko Tanaka

パティシエ、お菓子教室講師

田中博子

 

中村調理師専門学校卒業後、ウィーン洋菓子店ノインシュプラーデンにて勤務。

食育料理家、藤野真紀子氏の下で6年間アシスタントを務める。

2006年に渡仏し、アルザス地方の「メゾン・フェルベール」に勤務。帰国後は都響と福岡を拠点にお菓子教室やジャム、お菓子販売を行っている。

アトリエクレアパ主催。

 

【アトリエクレアパ】

http://ameblo.jp/irokobise/ 





雑誌に掲載されました!

眺めのいいマンションの一室にこんな空間があるなんて!初めて訪れた人は、誰しも驚くに違いない。毎週火曜日だけ開かれるティーサロン「メリーカフェ」は、音楽家であり、ピアノボーカル教室の校長先生でもある鴻江メアリさんがオーナー。もとは自宅だった部屋にコレクションのアンティーク家具や小物を配し、週1回だけのカフェを開き、以来、教室の生徒たちをはじめ、噂を聞きつけた人たちが、この火曜日を心待ちにしている。

 

メニューは、週替わりのお菓子とお茶セット(1,000円)のみ。フランスでお菓子づくりを学んだメアリさんの友人が作るお菓子を、メアリさんがテーブルコーディネートして提供。時には、歌や演奏が披露されることもあるそうだ。

「モンタン」2004年4月号

ー掲載記事より抜粋ー